2010年 11月 30日 火曜日

こんばんは。渡邉です。

ついに明日から12月。一気に年末モードであっという間にお正月といったところでしょうか^^;

マルチタスクに業務を処理する現代ビジネスマンにとって、
タスクリストの管理はとても重要ですよね。

僕も手帳を使ったり、紙に残したり、付箋を液晶に貼ったりと
いろいろとやってきたんですが、ついに巡り会えたツールがあります。

Read the rest of this entry »

2010年 11月 29日 月曜日

こんにちは。渡邉です。

今日は、ネット業界に激震が走ったお話です。
ホームページを持っている方はぜひチェックお願いします。

【Yahooの検索エンジンがGoogleに変わった】

今まではYahooの検索結果とGoogleの検索結果は違っていました。
しかし、これからはかなり同じに近い形となります。
理由は、Yahooが利用していた検索エンジンの仕組みをGoogleと提携して
Googleの仕組みにチェンジしたからです。

Read the rest of this entry »

2010年 11月 25日 木曜日

こんばんは。フロンティアビジョン渡邉です。

先日、ナガオカケンメイ氏のセミナーがあり、私は嫁と娘がセミナーを受けている間、
1時間半ぐらい街中で待つことになったのですが、
その短い時間で、世の中の変化を感じたので簡単にレポートします。

まず、某デパートへ行きました。
熊本人なのでなぜか足が某デパートに吸い込まれます^^;
冬服とかでいいのがあれば買おうかなと思って、4Fへ。

Read the rest of this entry »

2010年 11月 11日 木曜日

こんにちは。渡邉です。

11月10日に行われた孫社長の講演内容があまりに素晴らしく
これは少しでも多くの人に見てもらいたいと感じたので、掲載します。

講演をまとめてくださった方のサイト

まとめ1
http://kokumaijp.blog70.fc2.com/blog-entry-198.html
まとめ2
http://kokumaijp.blog70.fc2.com/blog-entry-199.html

Read the rest of this entry »

2010年 11月 8日 月曜日

こんにちは。渡邉です。

リアルの世界では、顧客サービス力、機械化・仕組み化は、日本の強みであることは
言うまでもありませんよね。製造業では、多くの従業員が、顧客のことを考え、勤勉に一律に
皆が邁進して仕事をしている。そして、最新鋭の一秒間に数十個もの処理が可能な
素晴らしい機械があります。

これが、他の国では実現できないのは、従業員の質が日本ほど高くない、
または、均一化されていないことが言えます。
日本品質は、日本の民度の高さが生み出していると言えると僕は感じています。


ICTの世界では、アメリカの技術、サービスが圧倒的に普及しているのは
言うまでもないですが、それはなぜかを考えてみたいと思いました。


用語:ICTとは、Information and Communication Technology の略。
ITに、Communication がついたものです。


世界最高レベルの頭脳を持った人材がアメリカには集まる。
そして、その最高の天才達が、バーチャルな空間に自分の理想の
サービスを創り出すのです。そこに人はほとんど介さない。介したとしても天才同士のコラボ。

そのため、従業員の質というものに依存する度合いがリアルと比べて圧倒的に少ない。

アメリカの天才の頭脳は、今ICT関連事業に集中して集まっていると思います。
なぜかは、まずネットの世界が面白いし、成功したときのリターンが果てしなく大きい。


以上のことから、日本の天才は、製造業に集まり過ぎていると個人的には思うのです。
今のICT関連事業は、チャンスが莫大に広がっているのに、日本の若者はなぜか保守的。
そして、理系も不人気。就職時に選ぶ企業も、大企業や公務員ばかり。。。

戦後日本を切り開いた若者のように、僕たち世代が新しい時代を切り開かねばならんでしょう。
すでに切り開かれたものに、すがって生きている若者が多すぎる気がします。

そんなことをちらっと考えた月曜日の午後。
少年よ、大志を抱け という言葉を自分自身も肝に銘じたい。