2010年 2月 18日 木曜日

攻殻機動隊というアニメ、知ってますか?
僕はこのアニメが大好きです!

何が好きって、プロフェッショナルな個性的なキャラクター達も素晴らしいし、
世界観がとても現実になりそうな気になるぐらいリアルに描かれています。

このアニメが放映されて、10年経ちますが、
本当に40年後ぐらいにはこの世界に近い状況になるのではないかと感じています。
内容としては、と書きだそうと思った所で、wikiのがいいかと思い、手が止まりました(笑)
気になる方は、wikiで

それにしても、タチコマ、かわいすぎるー。

2010年 2月 5日 金曜日

石油に変わる代替エネルギーは、もう電気で決まりでしょう。
未来予想2として書いていますが、もうすでにそういう方向性なので予想にはならないんですが…

まあ、そう思うのも、ワケがありまして、、、、
実はうちの自宅は、オール電化なのですね。

それで、料理からお風呂から全て電気のチカラで生活させてもらってるのですが、
とても快適で、しかもクリーンで、さらに電気代もめちゃくちゃ安い!
ガスと電気時代の半分程度という驚きの金額。

で、電気代に着目すると、価格を低下させる余地がある。もっと多く作り出すことができる!

1.太陽電池の技術革新で効率が大幅に上がる
2.原発を多く作れば、供給が大幅に増える(日本の原発はかなり少ない方)
3.海外から送電する仕組みが確立されれば、輸入できる。しかも、輸入コストが安いはず。
4.宇宙から送電する仕組みが確立されれば、莫大な電力を地球上へ送れる。
(宇宙にソーラーパネル設置で24時間稼働、最適な方向・位置でエネルギーを集める)
などなど

ぱーっと思いつくだけでも、これだけありますからね。
しかも、CO2を排出しないで可能。火を使わないから、火事も減る。
(余談ですが、すでにコンセント繋がなくても、ワイヤレスで電力を送る方法が確立されています)

間違いなく、電気のチカラで、人間の生活は今よりももっともっと安全に便利になると予想します。

日本はこの分野へ向けて、舵を切るべきで、研究開発しかり予算しかり
しっかりとビジョンを示せればいいのにと思います。今の学生に理系が人気ないのが残念でならない。
教育改革、人材育成、この分野への徹底的な補助や支援を国家をあげてやる。

それで、海外の途上国(アジアを基本とする)へ、上記技術を持ってインフラを
整えてあげる事業はとてもよいことだと思います。アジアの電力不足は深刻ですしね。
インフラだとメンテナンスとかでも稼げるので長い付き合いが可能です。
今、NTTが過去最高益出してるのを見ても、インフラは安定した収益をもたらします。

■話題の電気自動車の話でいえば…

電気自動車の時代は、もうすぐそこに来ていますが、間違いなく電気自動車の普及率は
ガンガンあがっていくと思います。
ハイブリッドは現在の状況になるまで10年かかりましたが、ハイブリッドの半分ぐらいの
年数で普及するポテンシャルを持ってると感じています。

そうだ、電気自動車を5年後買おう! ← 今回の未来予想(笑)

2010年 2月 3日 水曜日

さっき、ふと思い出した印象深い言葉
どこで聞いたのだろう、もしかしたら記事とかで見たのかもしれない。

そんなあやふやな記憶の中でも、この言葉自体は強く残っている。

個人の能力差なんてのはたかがしれてていて、
資質や才能は100が限界だけど、思いのチカラは、無限だ。
という内容だったと思います。

能力=資質・才能 × 想い(信念)


掛け算なので、想いが0なら能力0ですね。
想いとは、考え方に他ならないと思っています。
僕は、正しい考え方をいかに持つか、継続するかが重要と考えています。

資質・才能は、なかなか変えれないけど、
想いは、人の出会いや経験から大きくアップすることが出来ます。

僕自身、多くの方との出会いで、想いが強くなり、
また新しい想いを抱いたりしてきた経験があります。

うちの社員でも、やる気がぐんとあがった人は、1年で想像もしなかった成長をしてたりします。

想いを強くもって、人間として成長していくことで、
多くの素晴らしい出来事が待ち受けていると考えると、
今日も頑張ろう、明日はあれしよう、半年後はこうしようと、いろんなワクワクが生まれますね♪