2009年 3月 17日 火曜日

こんばんは。FVS渡邉です。

くまもと経済に共育塾という経営勉強会の記事で見事に出ちゃってました。

こちら

なぜか一番目立っちゃってる。僕は、この日ゲストだったのになー(^^;)

ついでに、この共育塾の宣伝しておきます。
僕の師匠(メンター)であるオフィスチェイカスの横山さんが運営されている
グループで、熊本の新しい経済グループを作り出すことを目的に作られた塾です。
共に育って、成長しましょうと。勉強の仕方が普通と違います!

代表の横山さんとは創業当時からサポートして頂いており、僕は記念すべき1期生として
参加させていただき、大きな成長をさせて頂いたのです。

その共育塾の第3期生の募集を現在やっております!
興味がありましたら、ぜひお問い合わせ下さい。

2009年 3月 10日 火曜日

どうも、またまた渡邉です。
ブログ始めたら、書きたいこと結構あるなと自分自身に驚いています(^^;)

ITは万能みたいな言い方がありますが、実はITの苦手なことも結構あります。
その象徴的なことが、いっぺんにたくさんの人に同時に情報を伝えることです。

ホームページで、午後7時~8時に1000万人にサイトにきてもらうなんてことは不可能だし、
もし来たとしてもサーバが負荷に耐えれない。

それが出来るのはTVしかない。
そういった意味ではネットはTVの代わりにはなれないと言えますね。
だからこそ、ネットはTVと仲良くした方がいいですね。

ただ…TVの視聴率がこれからどうなるかが非常に不透明というか暗い気はします。
人口減+TV見る人(時間)が減る→広告費収入に直撃→番組のクオリティに直撃→最初に戻る
まさに負のスパイラル。特に今は不景気なのでこの形が目に見えてきたと感じています。

僕はここ半年で、NHKを見る頻度が上がっています。無意識に。
NHKのビジネスモデルは全く別モノなので今は強さが光ります。

TVの話は例えなんですが、今日本は大きな転換期を迎えていると感じます。
負のスパイラル止めるには、新しいやり方をしないとダメだということです。
それが出来るのは、ネットしかないと思います。

ネットの良いところは、One to One対応が出来ること。
サイトに来てもらいさえすれば一人一人にあったおもてなしをすることだってできます。
これからは、囲い込み戦略が鍵です。

人口減るということはものすごいインパクトとなると思います。
だからこその囲い込み戦略!そのツールのひとつとして、ネットはあります。

ITの苦手なことを書いておいて、ITのプラスのことを最後に書いちゃう私。
ネットが好きなもので、ご了承くださいm(_ _)m

2009年 3月 2日 月曜日

どうも、渡邉です。

磨き屋シンジケートっていう集団ご存じですか?
最近TVとかにも取り上げられてるから知ってる人も多いとは思います。

http://www.migaki.com/

磨きのプロ技術者がとにかく、なんでも磨きますっ!
なんてかっこいいんでしょうか。

新潟の燕市にある燕商工会議所が中心となり、多数の業者をまとめあげ、全国にPRする。
この多数の業者、今までは恐らく下請け企業だったと思うんです。
それが、ネットを通してユーザーと直接つながることができた。
しかも、多くの受注に耐えたり、信頼性を高めるために集団化した。

なかなか出来ないことですよね~。熊本でもこういうこと出来ないのかなぁ?考え中です。

さて、ここが作ってるしぶいビアマグカップが欲しい!
私、根っからのビール派なのでこれでビールが飲みたいのです。
ただ、、、2年待ち orz

値段も16800円と高めですが、何か欲しくなる。そんな商品。
2年待ちとか言われると余計に欲しくなる。あー、どうしよう。

気になった方は、下記サイトから詳細みれますよ!
http://www.migaki.com/brand/index.html