2010年 9月 14日 火曜日

こんにちは。渡邉です。

いやー、とても嬉しいことがありました!
農商工連携等コーディネータ育成講座:定員20名に応募していたのですが、
見事受講することが出来ることになりました。

・農商工連携等コーディネータ育成講座概要
http://www.kumachu.or.jp/ikusei2010/

3倍以上の倍率だったので、どうかなぁと思ったのですが
想いが通じたのだなと思います。

熊本を盛り上げるためには、農業は欠かせません!
そして、農家の方々にもっとお金が落ちる仕組みがないといけない。
どうにか、それを達成するための一役を僕自身及び弊社が担えないかと
考えていました所に、こういうものを見つけることが出来、運命だなと感じました。

これから受講が非常に楽しみです♪

2010年 3月 24日 水曜日

私が参加している共育ネットワーク主催で、昨年4月から、熊本県立図書館にて毎月起業セミナーを開催しています。

私は裏方としてお手伝いさせてもらっています。参加希望の方は私へのメールでもかまいませんのでご連絡お願いします。あと、当日飛び込みでもおそらく大丈夫だと思います。
お時間がありましたらぜひご参加ください。私も当日参加します。

========================================================
第11回ビジネス支援セミナー「成功起業家による起業体験談 & 交流会」無料

「創業は難し、守城も難し」

株式会社果実堂 代表取締役社長 井出 剛 氏
========================================================

講演概要

日本におけるベンチャー企業の創業は極めて難しいといえます。日本の風土や商慣習が創業
期のベンチャー企業の在り方となかなか馴染まないからです。ましてや熊本でベンチャー企
業を創業するとなりますと、相当の覚悟が必要ではないでしょうか。しかし日本の経済が世
界に伍して成長していくためには、リスクを恐れないベンチャー企業を多数輩出して、ダイ
ナミックに経済の新陳代謝を担わせていく必要があります。演者は熊本大学の中から、ある
いは阿蘇の耕作放棄地から、ベンチャー企業の創業に挑戦し続けています。

■日時 :平成21年3月28日(日曜日) 13:30~16:30
■会場:熊本県立図書館2階 会議室
■主催:県立図書館、共育ネットワーク
■後援:日本政策金融公庫熊本支店(こくきん創業支援センター熊本)
    地域診断士研究会

——————-
◎セミナーの内容
——————-

 ①図書館のレファレンスサービス紹介・事例発表 (20分)13:40~

 ②先輩起業家による創業体験談 (60分)14:00~

 ③こくきん創業支援センター熊本の制度資金説明 (20分)15:10~

 ④交流会(情報・意見交換) (60分)15:30~

■参加定員:30名(先着受付順)

■参加条件:熊本県内在住の方

■参加費:(1)セミナー/交流会ともに参加無料

※当日は駐車場が利用できませんので公共の交通機関でお越しいただきますようお願いいたします。

セミナー詳細は以下URLをご覧ください。

http://www.library.pref.kumamoto.jp/onchikan/h21bussiness-syusei.pdf

2009年 9月 18日 金曜日

熊本市役所職員のYさんより、ご紹介頂いたセミナーに昨日いってまいりました。

結構たくさんのセミナーに参加する私ですが、こんなに面白いセミナーは初めてじゃないか!?
と思うくらい面白かったし、勉強になったし、勇気をもらった。

セミナー講師:ヒミ オカジマさん
(会話人・作家・レストランオーナー・・福岡商工会議所海外アドバイザー)
NYで「HAKATATONTON」を2007年開店。

■演 題:「なぜ私は、たった一年でニューヨークでのレストランビジネスを成功させたのか?」

お店のWEB ⇒ http://www.tontonnyc.com/
ご本人のブログ⇒ http://ameblo.jp/himiokajima/

場所は、熊本経営サポートセンターという熊本市役所横の自転車置くビルの5F。
いっちゃあ悪いけど、こんなところにって感じの場所ですが、来年駅前の新しいビルに移転予定とのこと。

そのちょっと薄暗い場所に、20名ぐらい!?の参加者の中、ヒミさんはものすごいテンションで
明るく楽しく元気に講義をしていただきました。

place
プロフィールに会話人と書くのは伊達じゃない。本当に会話力がずば抜けて高い。
これは、会った人じゃないと分からないと思います。ブログで言い表せないのが歯がゆい(^_^;)

笑いだけでなく、実はかなり高度なノウハウと成功のための意識の持ち方考え方をお教え頂いた。

その中で、何個か私が響いたことを書きます。

「オールハッピーの企業は潰れない」、「自分で行動していくことが重要」

自身のNYの豚足屋さんのお店のお話。

ファームは、黒豚の足は産業廃棄物として捨てられているから、もらってくれると嬉しい

お店は、黒豚の足をもらい(購入?)、おいしい豚足として販売。利益も出て繁盛する

お客さんは、コラーゲンたっぷりで初めての食感を堪能できる

さらに、地球環境にも役立っていますよね。黒豚さんも喜んでいるはず。
んー、確かに当てはめてみるとビジネスで大成功している会社のビジネスって、本当にオールハッピーが実現されていますね!

捨てるぐらいなら、頂戴といって切り開いていくエピソードを何個か聞きました。
なんで?とかどうなっているんだ? → 聞いてみる、行動してみる。
そのフットワークがものすごい軽い!即行動。

こういう部分は自分に足りない部分なので、どんどん学んで取り入れていかねば!

もうひとつが、「人間は感じる生き物で言葉が重要」

例えば、アメリカ人は健康に感心が高く、体にいいというものに食いつくが、食べ物ではなく言葉を食べてる
日本人も鞄ではなく、ヴィトンという言葉を買ってるというようなこと。

さらに、「人から笑われた時がチャンス」「時代は世界で活躍する人を求めている」などなど
本当にはっとするような、ためになるお話が盛りだくさんで、1時間の講義があっという間に終わってしまいました。

質疑応答も20人ぐらいしかいないのに、どんどん発言する人が多かったのも印象的でした。
最初はぶっちゃけみんな暗かった。講義が終わったら、みんな積極的になっていました。

ヒミさんの会話にみんなが感じて変わってしまった。
そこに、会話の重要性と人間は感じるものということを肌で感じさせてもらった。
また、「どうせ人生は一度きりだから楽しもうと思って」との言葉に自分の初心を思い出させて頂きました!

himi
その後の懇親会でも、非常に楽しい席かついろんな国際事情が聞けました。写真は帰り際パシャリ♪

いや~、本当にこのセミナーに参加できてよかった。感謝!!